校章の由来

校章について − 欅と松 −

校章

 府中高校の校章は本校に多く植栽されている松を背景に府中のシンボルの欅(けやき)の葉を意匠化したものです。

 

 

 

『欅は府中大国魂神社の並木として古来より育成する。枝葉を拓げて涼陰をなし冬は落葉し温陽を招き天光理順の性なり。松は本校各処に在り四季緑翠を保ち其の志操堅固也。この双つ本校の永世の平安を占ふに相応たりといわれる。』