茶道部

茶道部

【活動の概要】

表千家 茶道 「入門・習事」免状取得。

茶道部としての大きな取組は、以下のとおりです。




□校内外のお客様への公開茶会(文化祭における秋の御茶会の実施(9月))

□卒業生を送る三送会の御茶会の実施(3月)

□表千家茶道 相伝(免状)の取得[3年生対象](3月)

□ゆかたの着付け講習会(7月〜8月)

【部員からのメッセージ】

茶道1 茶道を通して季節に合ったおもてなしや茶の心、着物の着付けなど、日本の伝統文化に触れることができる開校以来40数年の伝統ある茶道部です。

  二間続きの和室に、きちんとした水屋を備え、縁側の外には竹林。道具類も充実し、恵まれた環境の中でお稽古を行っています。

  一週間に一度程度の外部講師の指導のもと、稽古に励んでいます。お稽古では季節感やもてなしの心を大切にしています。

 普段のお稽古を通じて、礼儀作法、洗練された立居振舞、敬語等の言葉遣いが自然と身につきます。茶道部の雰囲気は、折り目正しい中にも、和気藹々としてしており、ほんわかした優しさをもっている部員ばかりです。

  さあ、あなたも、府中高等学校茶道部の仲間になりませんか。お待ちしています。もちろん男子も歓迎です。